恩恵の大きさや手に入れることのできるハードルという物が低いANA株主優待券

MP900178657さまざまな会社で、株主優待券というものは有効活用されているものです。
株主であり続けることが条件になって来ますので、割と高級志向というかお金に余裕のある人にしか縁がないという人もいるかもしれません。
しかし、これも一種の節約術のような物であり上手く使うことができれば普通に生活するよりもずっと色んなことを安上がりにできるのです。
たとえば、株主優待券 買取の中でも特に単体で大きな恩恵を受けられる物と言えば航空チケットなどがあげられますね。
航空チケットは単価がやはりどうしても高いものですので、割引などの恩恵が特に多いというわけです。
その中でも、特にANAの株主優待券はその恩恵の大きさや手に入れることのできるハードルという物が低いので非常に人気ですね。
ANAは、1000株あたりに1枚を半年に1度株主優待券を配当してくれるので対象の株主であれば1年に2枚は確定しているということですね。
航空チケットは勿論なのですが、ANAやIHGのグループホテルの宿泊やレストランでの食事などの割引優待券も含まれていますので、非常に色んな方面で利用することができるというのが魅力ですね。
ANAの株主優待券は、金券ショップなどでも売っているので株主ではないけど利用したい、という人ならばそちらで購入するといいのではないでしょうか。
特に、オンシーズンでの航空チケットの値段は跳ね上がりますので割引することのできる株主優待券は持っているのといないのでは値段が大違いです。
MP900315685ANAの航空チケットのための株主優待券の値段はそこまで高くないので、安く売っているのを見つけた時に買っておいて航空チケットを購入するときに使う、というようにするとお得に飛行機を利用することができるかと思います。
航空チケットだけでも実に50%割引という非常に破格の割引を望むことができるので使わない手はありませんね。
ただ、株主優待券で航空チケットを購入した場合航空チケットの購入日にかかわらず株主優待券の有効期間が適用されますのでその点は気をつけなくてはいけませんね。
株主優待券の期間もそこそこに長いのですが、金券ショップなどで購入する場合は有効期間をしっかりとチェックしておかないと急いで使わなくてはいけない場合がありますのでその点だけは注意をしておく必要があるということを覚えておくといいでしょう。
特典がたくさんあるのもそうですが、何より株価も安定しているというところが魅力の一つです。

新着情報

◆2016/07/15
恩恵の大きさや手に入れることのできるハードルという物が低いANA株主優待券の情報を更新しました。
◆2014/04/01
運営サイドを新規投稿しました。
◆2014/04/01
コンタクトを新規投稿しました。
◆2014/04/01
青春18切符のメリットを新規投稿しました。
◆2014/04/01
使い勝手がいい日本旅行の旅行券を新規投稿しました。